商品情報にスキップ
1 13

ENISICA

【受注生産】ジビエ鹿革ENISICA タビシカ靴:ボロネーゼ製法レースアップ

通常価格 ¥37,400 JPY
通常価格 セール価格 ¥37,400 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

※こちら商品は受注生産となり納品までに最長で3ヶ月お時間いただきます。

※オーダー制作のため入金後のキャンセルはできません。

※少し小さめな靴型になります。いつもの靴がぴったりの方は、ワンサイズ大きめがおすすめです。(+¥2,200でご試着可能です。ご希望の方は、ご試着サンプル配送を合わせてご購入ください。)

 

ジビエ鹿革専門の神戸バッグブランド「エニシカ」から、「鹿革のくつ」が生まれます。「驚きの軽さとしなやかさ」を実現しました。天然鹿革の良さと命を使い切る「しまつ」の心を現代に伝える、新しいMADE IN KOBEのジビエ鹿革の靴「タビシカ」の誕生です。

神戸・長田で培った伝統の製靴技術を存分に投入。

エニシカのジビエ鹿革の良さを活かしながら、まるでランニングシューズのような軽さとしなやかさ、快適性をもつ革靴を実現しました。
長い時間歩いても、足が疲れにくい、思わず散歩に出かけたくなるような靴ができました。

 さらに元々、お水にも強い鹿革ですが、雨の日でも安心の撥水仕様に仕上げています。

 

歩きやすさと屈伸性へのこだわり

中敷には、低反発素材と高反発素材を組み合わせた三重構造。かかとの低反発素材が着地時の衝撃を吸収し、つま先の高反発素材が蹴り出しを手伝ってくれることで、軽やかな歩きをサポートします。

鹿革は牛革よりもかなりきめ細かい繊維を持っており、それ自体しなやかな柔らかさが特徴です。

底面には、素材の配合から見直した軽量発泡ラバーソールを採用。
軽さ・強度・防滑性と同時に、鹿革に追従するしなやかさをも併せ持った仕上がりになっています。

また、内部の作りは、上部と底面をつなぎ足を包むように作られるボロネーゼ製法。手作業で一つ一つ組み立てるからこそ実現できる、まさに見えないところのこだわりです。

たくさん歩いても大丈夫!「タビシカ」は、一体成型のシューズと異なり、本格革靴と同じく「ソール張替」が可能です。

 

ENISICAの鹿革について

現在一般に流通している革製品の多くは、塗装で傷を消し、できるだけ均一のクオリティに見えるように作られています。

でも本来、革とは、生きた証である傷や個体差によって現れるムラがあるもの。ENISICAは、肌触りや生きた時間・環境による個性こそが、天然革の魅力だと考えています。

ENISICAの鹿革は、害獣駆除の対象となっている日本鹿のお肉は食され、その副産物を利用し作られています。環境にも優しいタンニンなめしで鞣された革を染料で染めています。肌の状態により染み込みが偏るのでムラにもなり、ENISICAのイメージを損なわない範囲での色ブレもあります。


 

【仕様】

<素材>表面:日本鹿革(撥水) 中面:合皮 ソール:軽量発砲ラバーソール(白)

<革色>ENISICAの6色からお選びください。

<サイズ展開>

21.5~28.0cmの12サイズ展開(ユニセックス仕様)

ワイズ/EEEE(25.5よりメンズサイズのEEEEとなり幅が大きくなります)

26.0以降は1cm刻みとなります。

 

受注生産のためご注文後のキャンセルはできません。お確かめの上ご購入くださいませ。

 

Contact form